Fashion / Gourmet / News / Party / Trip / Video / Watch

The Great Adventure of Master Co-Axial (2/2)

時の重みを感じる場所 栃木県宇都宮 大谷石地下採掘場跡にて行われた『オメガ冒険イベント』レポート後編です。前編をみてない方はこちらから!地下30mの広大な場所で行われるプレゼンとディナーは格別★Je fus invitée à l’événement “The Great Adventure of Master Co-Axial”, organisé par OMEGA. Celui-ci a eu lieux au sein du Oya Stone Museum, à 30 mètres sous terre.  Si vous n’avez pas encore regardé l’épisode 1, il faut commencer ici ! Bienvenue dans la tour luxe-mystique! omega The Great Adventure of Master Co-Axial19 地底世界を歩き続けること数分、プレゼン会場らしき場所へたどり着いた。そこには、温かいハーブティーとブランケットが用意されていた。会場は冷え込んでいたけれど、気配りの温かさを感じた。
We found the presentation zone after few minutes walking in the dark! The place was really cold but hot tea and blanket waited us!! “SO HOT”!! My heart was able to stay warm.. Thanks OMEGA Staff! You were perfect!
omega The Great Adventure of Master Co-Axial16
オメガ本社で副社長 兼 プロダクト開発担当を務めるジャン=クロード・モナション氏の講義『見えない天敵 磁力に負けるな!』とワークショップ『レビデーションで地球をまわしてみよう』(タイトルは勝手につけてます)が始まった。
Then, OMEGA Vice President and Customer Service Jean-Claude Monachon demonstrated the OMEGA Master Co-Axial calibre and showed that exposure to powerful magnetic fields had no lasting effect on the performances of the watches.
omega The Great Adventure of Master Co-Axial15
磁石通しが反発して浮遊しながらまわり、磁力を帯びた金属も同様にまわるという性質を、磁力から保護するシステムに利用したとか・・・
Performance of levitation is very mystic! The mini Earth in metal spins with this force…
omega3
超高耐磁性能の性質を詳しく知りたい方は、英語オンリーだけれど以下の動画にまとめられているのでチェック!
If you want more information about this product and its specificities, check out the official video of “OMEGA’s anti-magnetic Master Co-Axial calibres”!

またプレゼンの後には、日本の伝統/モダンを組み合わせたリズムに合わせて動くダンスのようなものが披露された。音とプロジェクションの光と踊りが完璧に組み合わさって面白かった。
After the presentation, we enjoyed a special traditional-modern Japanese performance by a team that focuses on physical movements and rhythms.
omega4
そのあとは、再びディナー会場への冒険が始まりました。とってもミステリアスな空間を経て
Then, we moved to the dinner zone…. Mysterious adventure tour started again !
omega The Great Adventure of Master Co-Axial13
奥に何やら見えてきた。
But something new was on the way. (I don’t understand because you don’t say what it is)
omega The Great Adventure of Master Co-Axial12
どうやらこちらがディナーの会場らしい。
Finally we arrived at the dinner zone!
omega The Great Adventure of Master Co-Axial 10
4つの『マスターコーアクシャル キャリバー』を搭載した『Seamaster 300 Master Co-Axial』『De Ville Tresor Master Co-Axial』『Seamaster Aqua Terra Ladies Master Co-Axial』『Seamaster Aqua Terra Master Co-Axial』のモデルがクルクルと廻りお出迎え。ここには知る人にしか分からない絡繰りがあったのだ。この回転は、先ほどモナション氏が実験で行った『レビデーション』の作用を生かして時計を動かしているのだ。びっくりでしょ?ちょっと気になったから本人に聞いてみたのよ〜ふふふ
At the entrance, there were 4 types of Master Co-Axial Collection installed on the show case. They turn with magnetic levitation like power that Mr. Monachon demonstrated.
omega2
ディナー会場は、まるでお城で行われる晩餐会のようなところ。NHK交響楽団や『声のダイヤモンド』と呼ばれるベラルーシ出身のカウンターテナー スラヴァ氏のコンサートが行われ、だれも地下30mのところなんて思いもしないラグジュアリーな雰囲気を漂わせた。浅野忠信氏は、ディナーの途中ステージに乗って自分とオメガのストーリーを語りはじめた。食事はと言うと・・・
The guests enjoyed the live music of the NHK Symphony Orchestra and a performance by countertenor/sopranist Slava, who has been praised internationally for his otherworldly “diamond voice”. Tadanobu Asano made a short speech to the guests! Nobody was able to think that we were in a 30-meters deep space.
OMEGA_Master_Co-axial_Event_in_Japan_6
長年のオメガのブランド・アンバサダーであるジョージ・クルーニー氏の隣で❤・・・というのは嘘で先ほどプレゼンで大活躍だったモナション氏の隣で楽しくディナータイムを過ごしました。本人曰く、「私は彼に今度プレゼントする時計(デ・ヴィル トレゾア マスター コーアクシャル 18Kホワイトゴールド)と同じものを着けているから、腕だけみせたら誰もがあなたを羨ましがるはず!笑」と・・・とってもロマンチックな写真でしょ?
So, for denier. I stayed with Mr. George Clooney who is ambassador of OMEGA long time!….non…it’s joke from Mr. Monachon.. Because George Clooney will take same watch of him (De Ville Tresor Master Co-Axial 18K White Gold). So We can say this hand is same with… How beautiful and romantic!
OMEGA_Master_Co-axial_Event_in_Japan_Jean-Claude Monachon
ディナーは、パークハイアット東京のキッチンメンバーによって作られた本格メニュー。まずは前菜の『オシャトラキャビアのパイ』
The kitchen staff of Park Hyatt Tokyo provided dinner… So you can easily how amazing the menu was ! The first course was  “Oscietra caviar pie”.
omega The Great Adventure of Master Co-Axial22
次に、前菜2『栗とクリームスープと鴨フォアグラのキャラメリゼ ミルク フォーム添え 秋 トリュフとともに』
Then “Chestnut soup, caramelised duck liver, milk foam autumn truffle”
omega The Great Adventure of Master Co-Axial17
ボルドーワイン サンエステフ地区の赤ワインは美味しくてモナション氏と美味しいね!と。どうやら大のお料理好きらしいです。クリスマス前には、自宅に仲のいい人たちを招待して、得意の料理を披露するとか・・・私もいつか誘ってくれるかしら?
HAUT-BEAUSEJOUR SAINT-ESTEPHE!!! It was very good! Mr. Monachon loves to cook. He said to me : “Before christmas, I invited many friends at my house for dinner!” … I hope thatone day he will invite me for an exceptional dinner in Swistzerland !  🙂
omega The Great Adventure of Master Co-Axial21
1番美味しかったのはやっぱりメインの『北海道ふらの和牛ランプ肉のロースト』、でも話に夢中で味わって食べる時間がなかった!笑
“Roasted Hokkaido beef rump” was my best dish  but I talked a lot with him so it was  difficult to keep eating !
omega The Great Adventure of Master Co-Axial18
そして最後にオメガデザート!
and The last dish was … OMEGA desert!!
omega The Great Adventure of Master Co-Axial20
大切な思い出の時が、心の奥に刻まれました。
After dessert we went back to Tokyo. It was a really nice event…

本当に素敵なイベントでした。
I will keep amazing memories of the precious moments that I had.
blondel chocolat 1
お土産には、1850年からショコラファンを魅了してきた世界で最もおいしいチョコレートと呼ばれているスイスの老舗ショコラティエ 『ブロンデル』の歴史に溶けこむ甘美な記憶が呼び出される瞬間を感じさせるチョコ。コンフィズルー、トリュフ アンシエンヌ、そして、食べたい分だけ金槌で叩き割られ続けてきたマルトー。伝統で受け継がれたチョコレートの職人技も、時計同様『時を刻み、時を創る』モノです。完全手作りで、変わらぬレシピと製法により生まれた特別なチョコレートを美味しく頂きました。
It’s the gift from OMEGA, “Blondel” One of the best chocolate in the world. This chocolate is produced in Lausanne, Switzerland since 1850. I’m eating Truffes, Confiseries and Chocolate hammer (Marteau), the artisan of watch and the artisan of chocolate. They have mutual minds to mark time’s evolution with traditional technic. blondel chocolat 2
そして、この白い時計は?ピントがあってないので何だか分からないと思いますが、彼女こそが人生の時を一緒に刻んでいく私の新しいパートナーです。今後の展開もお楽しみに!
It’s very delicious… hmmm? My watch?! Yes, she is now my new partner of life.. life that continues. See you in a next article!

オメガ・ウォッチ(OMEGA WATCH JAPAN)
Dress: MAJE, Head Dress: GNU, Watch: OMEGA, Merci pour ta correction Florian.R !
Photo : MIKI copyright © 2012-14 MIKI TV All rights reserved. by Miki UE video journalist

Comment

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s