Clothes / Exhibition / Fashion

18/19 March : Mercedes-Benz Fashion Week Tokyo

3月18日火曜日と19日水曜日は、SOMARTA(ソマルタ)、JOTARO SAITO(斉藤上太郎)、IN-PROCESS BY HALL OHARA(インプロセスバイホールオ-ハラ)の2014−15年秋冬コレクションを観に行きました。fashion weekさすがに、パリコレクション/5日間のスキーバカンス/パーティ三昧/東京コレクション(月曜に3つ参加したら)の日々で体力ダウンしてしまいました・・・1日1ショー参加出来ればなーと言う願いでおととい1つ、昨日2つ参加しました。
somarta
まずは、廣川玉枝(Tamae Hirokawa)がデザイナーを務めるSOMARTA。毎シーズンビッグで注目のショーですが、今回は先日ブログでも紹介したアートフェア東京とのコラボでもあり、1日だけの『ソマルタ リミテッド ミュージアム』という展示会のような雰囲気を表現!モデルとマネキンが融合!
SOMARTA
ちなみにコレクションは雪の結晶の研究者として知られた中谷宇吉郎の『森羅万象帖』という本からインスピレーションを受けたそう。
JOTARO
次に京都在住のキモノデザイナー「斉藤上太郎」デザインによるKIMONO STYLE COLLECTION JOTARO SAITO。横笛の藤舎貴生や三味線、尺八、和太鼓などの演奏者を迎え、「POWER OF FLOWER」をテーマに和装を披露★
JOTARO SAITO
着物、帯、デニムキモノ、和小物、和雑貨、伝統且つモダンなデザインであるJOTARO SAITOのコレクション会場には、驚く程のキモノの方々が。いつもと違ったコレクションの雰囲気。
JOTARO SAITO
もちろん、モデルさんがたは日本人です。
JOTARO SAITO
キモノも日々進化(伝統だけではなくモダンキモノもある!?)しているのよと思わせるショーでした。
JOTARO SAITO
そして、2010年にスティーブン・ホールと大原由梨佳が設立したデザイン・ディオのブランドIN-PROCESS BY HALL OHARA。”進行中”を意味し、ブランドの理念とデザインへのアプローチにおいて「洋服が作られる過程にあるエネルギーを捉える」事をコンセプトとしている。
IN-PROCESS BY HALL OHARA
フェミニンだけどどこかボーイッシュなところがあるブランド。
Capture d’écran 2014-03-20 à 19.22.22
その表現がこの独特なヘアスタイルにも現れているけれど、なななんとこちらのバックステージに潜入することが出来たのです!!万歳☆
IN-PROCESS BY HALL OHARA
普通、ショーは観れたとしてもバックステージにはなかなか入れないもの。そこをOKして頂いたのです(勝手に裏に侵入した訳ではない)!かなりのエクスクルージブなのでお楽しみにーーー☆☆モデルちゃんたち可愛かった。

4 thoughts on “18/19 March : Mercedes-Benz Fashion Week Tokyo

  1. Pingback: WOW hair style with MiraCurl by Tokyo fashion week back stage | MIKI TV

  2. Pingback: 20-22 March : Mercedes-Benz Fashion Week Tokyo | MIKI TV

Comment

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s